初めての動物病院の巻

2017年01月14日(土曜日)


一週間が経過したので、ギズモは『ノミダニ予防』と『狂犬病の注射』をしに、初めての動物病院へ行った。


ママはペットショップの店員さんから言われた方法、ペットショップから連れてくる時に使用したダンボールの箱を使用して、ギズモを動物病院へ連れて行った。

...初診なので院内の待合室で必要事項を記入してると...

ギズモがダンボールをカリカリ...カリカリ...そして音が変化した。ガリガリ...ガリガリ...

ママ「えぇ?!?!」

ダンボールからギズモの顔が出てる!!

空気を入れるための穴を噛み破り、広げて脱出しようとしてた(笑)


驚いたママは少し声を出してしまい、記入してる物を椅子の上に置いた。隣に座っていたオバサマが心配そうに見たので説明もかねて...

ママ「顔が出ちゃった(笑)」

...すると...受付の方からスタッフの女性が現れた。

スタッフ「どうしましたか?」

ママ「ダンボール破っちゃったんです(汗)」

スタッフ「あららぁ~、元気ですねぇ~(笑)」

やんちゃ...いや...御転婆が正しい。

ママ「(ダンボール)食べてないですよね」

...何でも口に入れるからな...

そうしてスタッフの方ダンボールのゴミを拾ってくれました。


そこの動物病院では、飼い主の苗字にペットの名前を付けて、診察時に獣医師が呼んでくれる。

獣医師「〇〇(パパとママの苗字)(一瞬、間があった)ギズモちゃん」

あの間は、いったい...名前でウケそうになったのか(笑)

そうしてダンボールを持って頂き、ママとギズモは診察室に入った。診察台の上にギズモを乗せると、まず体重測定2.7㎏だった。

獣医師「痩せてるので、もう少し量を増やして食べさせて下さい」

生後5か月のシーズーで2.7kgは痩せてるんだ。

抱っこすると既にずっしりした重さはあるけど、確かに背中を触ると骨が分かる。ペットショップでの食事量も少なかったようだ。

だから凄い勢いで食べるのかな。もっとくれぇ~って(笑)

今までペットショップで言われた通り、小さい計量カップの半分までドックフード入れて3食与えてましたが、今夜から計量カップ1杯分にして1食与える事にしようと思ったママ。

体温は39℃で平熱。

ノミダニ予防スポットタイプを首の後ろに滴下してもらい、顔周りが特にくちゃいので(笑)耳の掃除それから鼻と目の周りも丁寧に拭いてもらったギズモ。

獣医師さんだと凄く静かなギズモ。メスだけに好みの男性だったのだろうか。尻尾ふって。外面が良いのはパパに似てる(笑)緊張してるから静かだったのか?

ママがシャンプーについて質問すると、皮膚炎とかないしシャンプーは週1回、出来るならばして良いらしい。ノミダニ予防にもなるとのこと。


...狂犬病の注射をした時のこと...


注射をした瞬間は静かだったのに、しばらくしてギズモが鳴いた。

ギズモ「キャン!」

と鳴きつつ、ママの方に二本足で立ってきた。

ママ「なんだなんだ。遅れて痛いの?反応おそっ!」

獣医師「遅れてきたのぉ~(笑)痛かった、痛かった」


それから、甘噛みで「ダメ」と言うと、攻撃的に噛むのを獣医師に相談したママ。

獣医師「怒らないで無視した方がいいです。まだ歯が子供の歯なので痒いのもありますね。手を甘噛みさせない方がいいですよ。

噛む玩具を与えたり。うちも前シーズー飼ってたんですが、シーズーは頑固なんですよ」

やっぱり無視が一番。

『興奮したらケージ』で落ち着かせ、『噛んだら無視、またはケージに入れて無視』で悪い事だと気付かせるのが、噛み癖予防の正しい対処法。

↑似たような子犬で御悩みの飼い主様、参考にどうぞ。


避妊手術についても相談すると3月くらいで、その時にデベソも取ってくれる。デベソが痒そうなので取った方がいい。そして4月にはフィラリア予防がある。


そうそう、ギズモ...ケージ外のトイレもう完璧!


01月12日この状態。

なぜ、この状態になったか...トイレに小はするけど、大はトイレとは別でトイレシートの方が良いという拘りがあるみたいだったので、ママは考えて、この状態にした。

でも14日の現在では、左のトイレだけで出来るようになった。

ママ「ワンツー♪ワンツー♪」

するとトイレに行き小をする。(ここで必ず褒める)

...その後に...

ママ「ワンツー頑張れ♪ワンツー頑張れ♪」

するとカーテンの方まで行きジャンプを繰り返し、戻ってきてトイレに行き大をする。(ここで必ず褒める)

ランニングとジャンプで大が出そうな状態にしてるっぽい(笑)


真ん中の写真「うまかった」でベロが出てる顔。

右下の写真は、パパの歌声を「ヘタクソだなぁ~」と聞いてる顔(笑)

こうして写真でギズモの顔をよく見ると、右側のホッペだけ黒い毛がある。ママは今まで気付かなかったのでした。

0 件のコメント :

コメントを投稿